FC2ブログ
2013/09/08

リンダーホーフ城2

昨夜は、オリンピックの投票が気になりました。
私が見られる範囲では生放送はやってなくて、
ニュース番組の画面下に流れたテロップで東京が選ばれた事を知りました♪私は嬉しかったです!


7年後、まだ年金生活に入ってません。私の世代は66歳定年です、、、。

さてどうしてるでしょう??


ところで
夏休みも、あっという間に終わってしまいました。
仕事再開、辛い~~~(笑)


お城の続きです




西側の庭




お城の東側面



丸屋根の飾りアップ



テラスのアップ





正面に帰ってきました










庭を見てたら、30分毎に吹き上がる噴水の時間になりました
2度目の噴水ショー♪
















また来る日まで~~~




真ん中の赤丸がお城です、左端が駐車場とチケット売り場、レストランなどです
庭はこのように広いですから、回ろうと思えば十分な時間と体力を持ってくる必要があります。坂道です、、







これにて一泊のお城めぐり終了です、お付き合いありがとうございました♪
2013/09/07

リンダーホーフ城

ノイシュヴァンシュタインの後はこちらに来ました。
15時15分ぐらいに公園の中に



お城に入るには、まず公園に入る前に入場券を買わなければなりません。
御注意ください。




だらだらと歩くと程なくお城です♪

15時30分、丁度、噴水が吹き上がる時間でした。

吹き上がってる噴水の右側にある木は「王様の菩提樹」 
樹齢300年ぐらいと言われてます



↑↓お城を背にして撮ってます






噴水の池を回って、お城♪







お城の対面は






またお城の方に公園の中を戻ります


近くに行ってみました



お城の横です


アップで



お城の後ろ
この上から水が流れてきて池の噴水を吹き上げます



周りのお飾り




続きます♪
2013/09/07

お城を移動します♪

くたびれて村まで下りてきました。
目の前に
ホーエンシュヴァンガウ城





右手にこちら



これからお仕事





シュタイフのテディベアも買えます



13時を回ってました。

宿併設のレストランに入りました



自家製パスタと生セップ茸ソース




お決まりの豚シュニッツェル、サラダ付き

フライドポテトは別皿がありました



分け合って食べました


お腹も一杯になりましたので、車にも軽油を入れなきゃっということで、
次のお城に行く途中のオーストリアへ

軽油は1.39ユーロ/L、ドイツとほぼ同じでした、、、オーストリアの方が安いんですが、、


プラン湖
走ってる車の中から、妻が撮影





山道を少し走って着きました♪
リンダーホーフ城です
駐車場代、普通車は2.5ユーロ/日、安いです



2013/09/06

ノイシュヴァンシュタイン城4

橋の方へはまた登りです、、、。

丁度、道が曲がる所が撮影名所






峡谷から見た橋にたどり着いたのは11時半ごろでしたが、
このような大渋滞! 
しばらく木陰で待ってました。







↑の切れた右側が↓



午前中はこちら側に日が当たります♪






これはフジX10で



橋は板張りになってまして、歩くとしなります。体重制限は無いようです!
板の間は隙間が開いてます




それではまたお城の方向に



↑の写真、アップすると







かつてのキップ売り場、今は展望休憩所








前日と同じ景色(笑)





少し下りてくると、馬車乗り降り場。 
ここからお城までは歩くことになります。結構な登り坂です



我々は歩いて村まで下ります。


2013/09/06

ノイシュヴァンシュタイン3

お腹一杯になってホテルに戻りました。



歩き疲れて早めに就寝

翌朝、妻が早起きして撮りました♪
部屋のテラスから












朝食のころには、すっかり晴れて


荷物を車に積んで、ホテルの駐車場に置かせてもらいます。
今日も歩き回る予定です



朝は逆光で、このような失敗作(笑)



峡谷をお城の方に登っていきます
この表示からお城まで35分(予定、、、??笑)









まだ上り始めて早々、、息が上がります、、、
妻撮影















のぼりが続きます、、、はあ



ワープ!!




滝が見えるところに出ました




滝の上にある橋です。
前記事のお城もここから撮りました。
朝10時ぐらいだったか、まだ橋の上は空いてますね





やっとお城が見えてきました♪




最後に長い階段があります、キツイ! きつかったので写真ナシ(爆)

登りついたら、右にお城です。
我々はまず、あの橋に行きました



続きます~