FC2ブログ
2009/11/05

四日目

帰る日です。
朝から、妻はお師匠さんにバッハのソロパルティータ1番のレッスンを受けました♪
非常に勉強になりました♪

オテロ、散歩から帰って来てお疲れです♪




この日も朝から良い天気




師匠と町中にでました。ここで待てという仰せなので、市役所前広場で待ってます。
何度かご紹介しましたので、見覚えのある方々もいらっしゃるかと、、同じでスイマセン。




塔の左側の建物、洋服屋さんでした






ここでフランツ リストが演奏したそうです♪ 1846年9月27日




お師匠さん、また来ますね~~~♪ お世話になりました♪


ハンガリーとオーストリア国境の間です。




ここはもうオーストリア








そして前日に行った、アイゼンシュタットにまた行きました(笑)
ガラクタ屋さんの古本が並んでました




ペストの塔、1713年。ペストを鎮めるための塔です。




フランチスカーナー教会




このパイプオルガンもハイドンは弾いていたそうです♪




今日のメインは1766ー1778年にかけてハイドンが住んでいた家です♪




このライオンをトントンと叩いて客が来たのかは??ですね 新し過ぎる??(笑)



右側の入り口から入ります







中庭




内部は撮影禁止です。そんなに広くないんですが、ハイドンファンにはお勧めです♪


昨日のお城、リヒテンシュタイン公国とスイスの偉い方々がお出でとかで






いつも通る高速からメルク修道院を眺め帰宅しました♪

3泊でしたがとても楽しい小旅行となりました♪




2009/11/03

3日め、その2

町のはしっこにハイドン(1732ー1809)のお墓が安置してある教会があります。

ベルク教会1715-1722年、エステルハージ公によって建てられました。
ハイドンは、この町で仕えてる間に、この教会の為にいくつかのミサ曲を書いてます。

この黄色い方がカルヴァーリエンベルク(1701-1707年建立)




↑の丁度反対側に、ハイドン広場があり、そこからベルク教会入ります。




ハイドンの事が書いてあります、、、。




正面




後ろのオルガン、ハイドンが弾いていたものです♪




ハイドンの墓碑とでもいいましょうか、、



教会を入り、左の扉の奥にお墓が有ります。
有料です。受付のおばあちゃんは日本の姉妹都市さぬきに行ったそうです♪
日本はすごく良かった~そうです♪
写真は、受付のおばあちゃんの許可を受けて撮りました♪






祭壇の方へ



この裏から、屋上に登れます



このようなものが沢山ありました。

















↑の扉の中です


















遠くからです。手前がカルヴァリーエンベルク、くっついてる後ろの方が、ハイドンの御棺があるベルク教会です


ハイドンは1809年にウィーンで亡くなり、埋葬されました。
1820年になり、ニコラウス エステルハージ侯がアイゼンシュッタトに亡骸を移させる為にお墓をあけたところ、なんと頭部が盗まれていたそうです。行方を捜したそうですが、その時には見つからず、頭ナシでまずこの教会の地下にある、エステルハージ家のお墓に埋葬されました。

その後の捜査で
埋葬された8日後に、当時のエステルハージ侯爵の秘書官が役人に賄賂を渡して墓を暴き盗んでいた事が判明。いろんな人の手を渡り、1895年ウィーン学友協会所有となり、そこに1953年まで保存されてました。 1954年、やっと頭部もアイゼンシュタットに来ることとなり、このベルク教会の↑の写真の大理石の御棺で体の部分と一緒になって眠ってます♪
2009/11/01

三日目♪

朝から良く晴れてます♪





オテロ君、師匠の車を見張ってます♪



実は昨夜,イタチ科の
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81%E7%A7%91
こういうものに車がやられました、、


ボンネット裏の黒い化繊のマットがかじられて、悲惨なことに。
ウォーッシャー液コードも切れてました、、。

イタチのにおいが残ってるようで、場所を離れません。


さて、この日も良いお天気で、奥さんと我々二人で買い物に出ました。
(師匠はオテロをつれてワイン畑の手入れでした♪)



オーストリアに入り、アイゼンシュタットへ♪





お菓子です。 ここはハイドンが住んでた町です




エステルハージ城






中庭に入りますと








宮殿を背にして




エステルハージ広場には



時計屋さんの看板



時計



ペストの塔



市役所








出店をみたり



ドーム教会を横目に、移動します





公式HPです。動画が見られます♪
2009/10/30

2日目♪

翌日7時には快適に目覚めました。ぐっすりと眠って疲れも取れました。

この日は朝9時からの弦楽四重奏団の練習を見学に行きました。

師匠の弟子たちで結成されてて、近々CDを録音するそうです。
師匠はアドバイザーで練習の最終チェック♪
彼らは日本にも行った事があるそうです。いきなり「おはようございます」って言われましたから(笑)

ちなみにこの4人、実の兄弟だけで出来てます♪






曲はブラームスの4重奏、第3番、難曲です♪
すごく良い演奏でした!が、師の一言で、ぐ~~んと良くなっていきました。
これからの活躍を期待します♪♪


演習会場の前には、ローマ時代の遺跡が♪
これから修復していくそうです。






ユダヤ教会、今は、演奏会に使われています。




昼過ぎ3時くらいになってしまいましたが、遅いお昼を食べに郊外に。
オテロ君が、待ちくたびれた~~って言ってるようです。実は私らのおなかはグーグーなってました(笑)




いつもの、パンに入ってるにんにくクリームスープ♪




ハンガリー風、豚肉とジャガイモ料理(半分の量)




七面鳥のゴマまぶしカツ♪ ご飯の上にのってます。(半分の量)
モモの上にコケモモジャムも付いてきます




師匠は普通の量で、トンカツ♪ キャベツサラダ付き




おりこうに、我々が食べてる間、待ってましたよ。






2009/10/29

出発~♪一日目

10月25日、日曜日、この日から冬時間に戻り、1時間分長く寝る事が出来てノンビリと10時半ごろ出発(夏時間なら11時半でした、、、)

日曜日(祝日も)は、許可されたトラックしか走ってませんので、お気楽です♪(0時から22時まで禁止)

トラックが多いと、トラックを追い越すトラックで渋滞したり、避けて出てくる乗用車に急ブレーキとかで、これまた渋滞がでます、、。
ただ行きは雨模様、ゆっくりと走りました。


オーストリアに入って工事区間です。まだ6キロ



あと2キロ(笑)




工事区間を過ぎて、メルクの修道院を遠くに見ます






日が暮れるのが早くなりました



17時半ごろ到着



8ヶ月ぶりにお師匠さんご夫妻との再会。
ご馳走を用意して待っててくださいました♪

お腹いっぱい~~10時ごろには客間に引き上げました。
おやすみなさい♪