FC2ブログ
2009/09/14

旅行6日目その4

レボー村にやってきました。
ここも6月に我々だけで来た所です。
http://blogs.yahoo.co.jp/alpen55/41011505.html


また同じような写真ですが











甘いものが大好きな父は、お菓子屋さんの前で、立ち止まってます、、
一人で入るのは怖い、、、、でも美味しそうだ、、、、、(笑)




ここの看板が化粧品ロクシタンを売ってるお店でしたが、このお店に入った時は気づきませんでした。




お役所です♪




この日は遅くお昼にステーキとかを食べたので、ホテルの部屋で売店で買ったサンドイッチで済ませました。

この近くにはミシュラン2つ☆のレストラン兼ホテルがあるのですが庶民にはナカナカ、、(笑)

ホテルのマネージャーに「この辺りに、凄く有名なレストランがあるって聞いたんですが」
彼「ああ、それは〇×〇×でしょう(聞き取り不能・笑)」
私「美味しいんですか??」
彼「2つ☆ですよ」
私「食べたことありますか?」
彼「ええ、美味しかったです」

私、、(って、競争相手じゃないですか~~・笑)

彼「今日の夕食は?どちらで?」
私「部屋でサンドイッチを食べました」
彼「笑、、、、それも悪くないですね」

この日のホテルは朝・昼は食事を出しますが、夜は閉まってるんです、何故だか。

夜はすごい風の音でなかなかグッスリとは眠れませんでした。



いよいよ帰宅の日になりました8月30日(日)です
朝食は14ユーロで、チーズと生ハムの串刺し、オレンジ搾りジュース(うまい!!) 赤いのはメロンとモモにミントの葉のミックスジュース、ヨーグルト。これにパンがバケット、クロワッサン、甘いのも、



新旧C5が並んでます(笑)
9時半ごろ出発




こういう景色を見ながら




リール・シュル・ラ・ソルグ、ここは市場で有名なんです♪





道端から駐車場まで一杯です、、、見ようと思いましたが、
それで素通りしました(笑)


高速からの景色です



レボーから我が家まで約908キロ、ノンビリ帰りました。


そうそう、フランスの高速で駐車場においてトイレ休憩して帰ってくると、隣に停めてあるプジョー207
(古かったので206かも)の若者(私が停めた時は隣は空いてました)は、なんと私の車のボンネットに腰掛けてタバコ吸ってました!唖然!! 私の車がドイツナンバーだからか??私が東洋人だからか? 
我々が戻ってきたら、ばつが悪そうに下りましたが、、

一気にフランスの印象悪化(爆)


夕食はドイツに入りフライブルクでお寿司となりました!♪

家に着いたのは22時ぐらいでした。
6泊で回りましたが、本来もう少しゆっくりしたい所でした、範囲が広かったですからね♪

今回も長々とお付き合い頂きましてありがとうございました♪




2009/09/13

旅行6日目その3

8月29日午後です。

サンレミから、レボーまではすぐ近くです。
また例によって途中の「イメージのカテドラル」で一休みです♪
6月に来た時の記事です
http://blogs.yahoo.co.jp/alpen55/41002675.html




両親は初めて来たのでビックリしてました




ここからホテルはもうすぐ。
到着です。駐車場は、柱にある番号キーで開けます。



ロビーには大きなラベンダーの入った壺があり、それをかき混ぜるとすごく良い香りがしました。




部屋に入ります。窓には木の鎧戸がありました。
でも、閉めてくれなかったので、このままでした。この日はものすごい風が吹いてまして、夜中でもずっとガタンガタンと扉が動く音がして、何度も目が覚めました、、、。



枕元に、プロヴァンスのお菓子が置いてありました♪ カリッソンというお菓子です。
ホテルの名前入りの箱に入ってました。



14時過ぎてましたが、ホテルのレストランは15時まで営業という事で急いでテーブルを作ってもらいました。

この国でも間違いなく美味しいと期待して♪ 実際美味しかったです!



海老のグリル、これも思いのほか美味しかった♪



牛ステーキ、お肉は固めです。丸いのはライスです。



コーヒーです。横に付いてるオマケは、オリーブの形に作ってあるチョコです♪



お腹もいっぱいになりました、まだ日が高いので、ドライブに行きます。
ホテルの周りには何にもありません、、、。道だけ、、、テニスコートとプールはありますが、我々には全く関係なし(笑)






とにかく風の強い日でした、、、。一時は立ってて吹き飛ばされそうになりました、、。
身体を支える為に足が一歩ぐらい動くんです。



これから行こうとしてるレボーの村が







2009/09/13

旅行6日目その2

まだ8月29日です。

ボニュー村の中を通りLourmarinルールマランへ。
ここにはお城があり、町並みも美しいです。が、時間が足りず。といいますか、暑いので歩きたくないというか、、(笑)
11時15分ごろ到着




庭から外を




お城の方に




ちょっと中の展示の様子をガラス越しに、、。他の所には写真禁止ってでてました。








またお城の外へ、周りの景色もすごく良い雰囲気です♪




お城の階段です




窓から見えるオリーブの木




また戻って来ました



30分ぐらいで見て回れます。
また来る日まで~~




この後、サンレミを目指して移動です♪

前回、見落としてしまったゴッホの収容された病院の辺りを見てみたかったんです。
サンレミの町に入ると、この病院がどちら方面にあるのか?? 
町を2周してやっと行けました。

着いたのが13時頃でした。
この辺りの風景を、ゴッホが写生してたそうです。





入院してた病院の入り口。今、現在の病院は別の所に移動してます。



門の中をのぞきます。



これは、この病院から道を隔てたとこにある、紀元前25年あたりのものだそうです。
最近修復されて綺麗になってます




ここから、今日の宿泊地、レ ボー ド プロヴァンスへ♪
2009/09/12

旅行6日目その1

8月29日、ルシヨンの朝7時9分です。



少しずつ太陽が昇ってきました♪





7時21分



反対側の窓から、まだ村は静かです



朝食前の散歩に行きました。
村には朝日があたって輝いていました。宿泊客の強みですね♪










朝食は8時15分から藤棚の下で、、、咲いてません、、(笑)




9時半ごろ出発
またローマ時代の遺跡の橋、2000年前の橋です。
この時は、川がほとんど干上がってました。



橋の方から私を


6月の様子です
http://blogs.yahoo.co.jp/alpen55/40906120.html

ここからまたあのラコストへ、サドマゾのサド侯爵のお城です




この辺りはブドウも栽培されてます




ここからボニューへまわり、遠くに眺めます



写真を撮った道端に咲いてました


2009/09/11

旅行5日目その2

前記事、その1をまずどうぞ♪



さてGordesに向かいます。ここも6月に来た所です。
http://blogs.yahoo.co.jp/alpen55/40939638.html




この場所からままだ撮ってませんでした




今回もみただけで歩かなくて終了、、先を急ぎます、ルシヨン村へ♪

途中にこのような




今日の宿泊は、これまた前回来た場所、ルシヨン。でも泊まるのは初めてです。
ホテルは村の中心、郵便局のすぐ横です。



我々の部屋は太い梁がある部屋でした♪




両親の部屋にはテラスが付いてました。そこからの眺めです




それでは散歩に行ってみましょう。
夕方6時すこし前です、まだまだ青空が広がってます♪





お土産物店で売ってた石鹸、南フランスには蝉がいます♪(ドイツには居ません)











村の右端、四角い窓が並んでるのが今日のレストランです。ホテルもそこの上です。




ご記憶になってるかも??夕陽を浴びて輝いてました、赤土が♪






夕食は19時半からというので、散歩と休憩で時間を過ごしました。
アミューズは、自家製パンの間にオリーブペースト入り、こってりヤギチーズ、オリーブ



妻はグラスワインで赤




父は、オマール海老とアボガド、トマト、モッツァレラのサラダ、これ1皿で20ユーロ
ちなみに父はこれだけ。




我々のコースの前菜、白いチーズをナスビで巻いた物、冷たい野菜スープ(ジュースみたいに見えるものです)黒い棒は細長いパンにオリーブのペーストを塗ったもの



メインはお肉、前に転がってるのは大きなニンニク4個! 後ろは焼きトマトにジャガイモのピュレー
お肉は何の肉か、良く分かってません、、柔らかかったです、外側まで(汗)



デザートは、焼いたモモにアイスクリーム、下には小さく切った果物が




33ユーロのコース(約4700円)飲みもの別。

アミューズにも、前菜にもチーズ、、、それもこってりなもの、、、。
よほどチーズ好きならうれしいでしょうが、これでお腹いっぱいになってきますよ、、、。

お料理の味は良かったですが組み立てにちょっと、、、、、。ラーメン餃子定食が懐かしい(笑)


お腹いっぱいになってこの日も終わりました。
食べて部屋に戻ったら、ベッドも作ってあり、日よけ格子戸も閉じてちょっとビックリ、3☆ホテルなのに♪