FC2ブログ
2007/09/06

オットーボイレン

雪のアンマーザッテルからReutte ロイッテに来て、ここで満タンに、いつものガソリンスタンドです。

私の横で入れてたオバちゃん、払う時にレジのおばちゃんに、
私の入れた所のホースナンバーを言ってます。

私、「オバちゃん、3番は僕のだから、3番はこっち側ね」

オバちゃん「だて3番って書いてあるから」

レジのおばちゃん「ええ、何色の車??、ああ、あれ4番」

オバちゃん、指差しながら「??3番って見えてるのに」

私「3番はこっち側で、オバちゃんは3番の向こう側で入れたでしょう、私の車がある所が3番、向こう側は4番なんですよ」

オバちゃん「 あああ、、、やっとわかったわ、よかったわ~、余計に払う所だった」

私の分、払ってもらってもいいんですがねって笑い話でした。

満タンになったところでA7に乗って帰る方向へ、ところがまた先で工事渋滞が出来てる様子
寄り道することにしました。

高速A7で17時43分



晴れ間も出たので、オットーボイレンの修道院へ、生憎、屋根の修復中。

この教会の中で、バーンスタインやクーベリックがバイエルン放送交響楽団と合唱団と一緒に
毎年ミサ曲を演奏してました。

18時半ごろに着いたので、教会の中は誰もいませんでした、、、。
閉じ込められないように、私は扉の近くで耳を澄ませてましたカギが閉まらないように(笑)
教会側


修道院側



中です


正面



天井画です



向かって左の祭壇



向かって右の祭壇



後ろのオルガンです



外の正面



もう一つ



市役所前広場の様子です



もう夕方でしたので教会の中に入ってくる光が弱くてきれいな写真は撮れませんでした。
昔、撮ったのも探してみます、良い物があったら追加します。

こうしてのんびりと帰宅しました。
2007/09/06

アンマーザッテル1118m

5日、ミュンヘンに所用で出かけました。



用事は早く済んだので、これ幸いと、日本食のお店に、14時半ごろでしたがここはお昼もずっと開いてるので行きました。 ミュンヘンは駐車するのが大変です。お店の近くには有料もありません。グルグルと回りやっと歩ける範囲で見つけて久しぶりのお店での日本食でした。

まずエビ・野菜ヤキソバ。二人でわけて。
カツカレー(妻)
焼きシャケ定食(私)
これもつつきあいながら食べました。
最後にショートケーキ、完璧に日本風!
チョコと梨のババロア♪

他の日本人お客さんは、呆れてたかもですが、1年以上ぶり、なりふり構ってられません(笑)
写真ナシ、ちょっと日本人の前では、、、ハハハ。
お話聞くと、今はお昼は15時から18時まで閉めてるそうで、ラッキーでした。


お腹もいっぱいになったところで、小雨交じりなんですが、帰りの高速が渋滞箇所多々なので、逆周りで帰ることに、山間です。



修道院エッタールETTAL、今回も素通り、寒かったですから。



登っていくとリンダーホーフ城がある方に行きます。
もう17時だった事もあり、お城も素通りです。道からは見えませんし。



山が雪化粧してるんですが、、



山には雪が降ったんだ~~って言ってたら、車の凍結注意警告音ピ~ンが鳴って外気温3℃、、
道には雪の溶けた後、、、。夏の後、初めて見る雪です。



オーストリアのPLANSEE(プラン湖)
湖面から湯気が上がってました。


雲も低く



17時10分です、天気が悪いので暗くなるのも早いですね



この後、A7に向かいます。
2007/06/18

カウナータールグレッチャー道路2

17時10分ぐらいです。夏時間の為にまだまだ明るいです。
車のブログですから愛車も登場♪



ヤギが道で寝てます






17時15分ぐらいの山の様子です。



氷河が真ん中にあります。



行き止まりまで登りました。駐車場の目の前は雪です。17時35分
雪が溶けないように、白いシートをかけてあるところもありました。



道はこんな感じです。夕方から来る変人は数人?しかいませんでしたので、ご覧の通り道はガラガラ。
気分良く、ゆっくりと景色を堪能できました。17時40分



細い滝もみえます。


アルペンローゼです。赤い小さな花なんですが、、、



山岳道路を下りてきて、帰独方向へ、高速に戻りました。パーキングエリアです。18時50分



釜焼きのピザ、美味しい♪一枚1000円ぐらいします。リンゴジュース0.5Lが約580円



ドイツ最高峰、ツークシュピッツェ♪が写ってるはずですが、どの峰がそうか??です(笑)
20時18分




オーストリアで軽油を満タンにして、帰宅の途につきました。
国境のトンネルを抜けてドイツ領に入ってすぐ、スピード違反測定のレーダーがありました。
法廷速度あたり(笑)で走ってますのですぐに対応できます♪

帰宅は22時40分。丁度10時間の外国旅行でした。
山の景色はすばらしく、花も、動物も、いろいろ楽しめました。
次回は、もっと広範囲で回れるのが分かったので、違う方向にも行ってみたいと思います♪

今回750キロぐらい、燃費は約17.5km/L軽油


最後までありがとうございました♪
2007/06/18

カウナータールグレッチャー道路1

昨日の日曜日は朝から良く晴れました。それで、昼ごろまでどっかに行こうか?なんて話しながらゴロゴロしてました(笑)で、おにぎり作って12時半ごろ出発。
行き先は、オーストリアのカウナータール。まずA7を南下して、
14時30分





ロイッテを通り、フェルン峠を越えてオーストリアに入り田舎の村の宿屋兼レストランでコーヒーにアプフェルシュトゥルーデル、先日、失敗した食べ物です(笑)今回は満足!美味しかったです。二人で一つで充分の大きさ。カプチーノ2つにこれ一皿で8ユーロ(約1300円)16時20分



ルピナスが自生してました。手前左下の花がルピナスです、写真の真ん中辺りに青く見えるのもそうです。



有料道路に入ります、約26キロの区間で標高差が1500mと山道になります。料金20ユーロ(約3250円)
早速、牛の群れに出会いました。道にも出てきてますのでゆっくり行きます。



道は狭くてガードレールは木です



水力発電の為のダムの池です



17時ごろの山の様子


2007/06/08

1988年か89年のグロースグロックナー

スライド用のフィルムで撮ってたものです。それをスキャンしました。
時期は初夏のようです。
グロースグロックナー山岳道路



フランツ・ヨーゼフ・ヘーエの駐車場辺りから



天気が良いとこのように










山の名前はワカリマセン??




この写真はコンデジで2004年8月24日の撮ったものです。
上の写真と同じような場所から撮ったと思われますが、、、。