FC2ブログ
2008/08/21

ボン

ボン市内に入ってからナビを頼りにホテルに行ってましたが、こんな所入っていいの?という道に出たり、指示が遅れたり?で少し迷いましたがなんとか時間的には余裕で到着♪

前日の田舎ホテルの約3倍のお値段。(日本から旅行会社が押さえてましたので、定価より安く払ったでしょう。自分で払ってないのでワカリマセン、、が)
部屋は狭かったですが、風呂オケがありました!久々の湯船につかりました~!
人様のお金で贅沢させて貰うのはウレシイですね!!感謝です♪


ライン川下りをして来る皆はまだ到着しませんのでお散歩しました♪
ドーム(大聖堂)です。野球場じゃありません(笑)



こちらはプロテスタント教会だったはず、、




飾りが美しい~




ボンといえばジャジャジャジャーン♪
デパートの中に! 妻が中に入って撮ってきました♪




広場に出ました♪




この後、皆と合流、マエストロT氏、指導者諸氏と晩御飯(ドイツ料理)を楽しみホテルへと、いつの間にか暗くなってました(笑)




この日は移動のみで、練習もなく、翌朝ものんびりでおやすみなさい~~♪
2008/08/19

ボンへ移動♪

最初の演奏会は、お客さんが満員になり、練習と全く違う音響の中無事に終了。
終演後、また各家庭からのお手製ケーキが出されて、その後、各ホームステイ先で最後の夜を過ごさせました。
翌日は8時半出発で、楽団員を乗せたバスは出発していきました。
ライン川下りをしながらボンに向かいました。


我々夫婦はバスに乗ったら、またこの田舎まで自力で荷物、楽器を持って帰ってこなきゃならないので自分の車でボンに直接向かいました。
途中、Maria Laach マリア ラーッハ修道院に立ち寄りました。
この修道院は1093年プファルツ伯爵ハインリヒ2世によって創設されました。
1802年に国有化され1855年大火事で破壊され
1892年にベネディクト派の修道士達がまた復活させました。

この辺りは大昔火山活動があったところだそうです。













正面から




回廊の中に噴水も



回廊を通って中へ




静かでした




近寄ってみましょう、モザイクでできてました。




外に出て、回りには








また来ますね~~♪



この後、ボンを目指して出発♪
2008/08/19

モースアルプタール2

二日目はまず朝から練習でした♪
ホテルから歩いて会場に、途中のプロテスタント教会




マエストロ T関氏とお話しながら




11時ごろまで練習、その後、散歩したり休憩して、12時に会場のすぐ近くの学校(5年生から10年生まで)見学です。全員でぞろぞろと。写真に写ってない後ろに皆入ってます。




その後、駅に向かって移動です。町のなかに教会の建物が、、、



でも今では、理髪店に!(笑) このような変身は初めてでした!




汽車に乗って、郊外のグリル場へ



行きは空いてました、平日の13時過ぎですから




一駅のって、そこから歩きます、、、、誰もどのくらい歩くか?????
鹿が歓迎してくれました



美味しそうです♪ お肉になるそうです、、、。



遠くからお馬さんが走って来ました、見えますか? 声だして叫んでましたが喜んでたのか、威嚇してたのか??



30分ほど歩きました、、、、、、、。息が上がって着た頃、到着。
グリル場では準備が出来てました♪ でも一度では間に合いませんでした、、、。



アップです



周りはきれいでした!



2時間ほどここで遊んで、帰りました。



馬も放し飼い



帰りの汽車がやって来ました、17時です。



この後、20時から演奏会、、、、。
本番前にエネルギー蒸発、、、(笑)
子供達は元気ですね~~♪
2008/08/18

モースアルプタール

Moosalbtal地域はプファルツ地方、フランス国境までそんなに遠くない所です。

ここで一回目の演奏会でした。
故郷からの青少年達は、フランクフルトで到着後1泊、あくる日、プラハに飛んで観光して1泊。
そこからバスでドイツに戻ってきてロマンチック街道の都市を見学したあと、ビュルツブルク1泊。
そしてハイデルベルクをチラッと見た後に、この地に昼過ぎにやって来ました。
我々夫婦はホテルに着いて昼食、のんびりと待ってました。

ホテルの部屋からみると隣には鶏が放し飼いになってました。
明日の朝食が楽しみ??(笑)



遠くを眺めると



ネコもいました♪




夕方から、歓迎式典。町長さんの挨拶やらこちら側の挨拶などもあり、
そこのブラスバンドが歓迎の演奏をしてくれました。




地元の人たちが持ち寄りの夕食を食べて、ホームステイ先を割り当ててあっという間に夜でした。
小学6年生が一人で一番小さく、上は大人まで約65人をお世話していただきました。
(高校生、大学生が多かったです。 2人ずつ一組で引き取られていきました。

そこで子供達も余裕のある家のつくりにビックリしたようで、交換に、もし彼らが自分の家に来たいって言ったらどうしよう、、と思ったそうです(笑)

ま、今回9日間で41万円(約2450ユーロ)かかったと言ったら、
「、、、」誰も来るとは言いませんでしたので安心ですが(爆)


↑、加筆しました、説明不足でスイマセンでした♪
2008/08/17

無事に帰宅しました♪

昨夜帰宅しました♪ 

青少年オーケストラは総勢75名ほど、バス2台で最初の演奏会の町にやって来ました。
私らはそこで合流でした♪
プファルツの田舎では、町をあげての歓迎を受けまして2泊





その後は、こちらに移動、ここで2泊。
この銅像のお方は???
いかめしいお顔ですね♪










はい、この方でした~~!



銅像と生家の場所は違います、念のため♪


とても楽しい演奏旅行でした。最近の子供達ってすごく上手くなってますね~♪

まずはご報告♪


これからお伺いしますから~~♪
2008/08/11

またなんですが、留守にします♪


明日から日曜日まで、日本からやってくる青少年オーケストラのお手伝いでまた留守にします。
仕事ではないのですが、ちょっと練習をしておかないと恥ずかしいので皆さんの所にお伺いできないでいます。
申し訳ありません!

また帰ってきたら、伺います~~♪


個人的にはボンに行けるのがうれしいです。20年以上ぶりです。
妻は初めてで、これまたうれしそうです。ベートーベンの生家には連れて行こうと思ってます♪


皆さん、どうぞお元気で♪


写真はオーストリアのワイナリーからの帰りの風景です♪

2008/08/10

帰宅しました♪


先ほど無事に帰ってきました♪

留守中、沢山の書き込み本当にありがとうございました!!

申し訳ありませんが、今日はこれから休ませていただきます♪

明日、お返事とお伺いをさせていただきます!!


この写真はオーストリアのワイン産地シュタイアーマルク地方のワイナリー兼ワイン飲み場(笑)です。
テーブルの上は、このようにブドウが下がってました。良い日よけでした♪

2008/08/05

今日の贅沢

都会に買い物に出ました♪

明日から、ハンガリーに出かけます。QPのマヨとか、日本酒、柔らか麺ヤキソバ、豆腐など、頼まれた物やお土産になるものを物色、、、。


自分達のお昼用に、、、なんと「ごんぶとさん」を購入~~~
丼のうどんって時々無性に食べたくなります、、、。
目があってしまいました、、、、(笑)

一個約995円!!(今日のレート1ユーロ167、2円で換算)

日本の賞味期限は7月中ごろで切れてましたが、売るほうも買うほうも平気です(笑)
久々に食べましたが、おいしいですね~~♪

都会のお寿司屋さんまで行ってしまえば、これじゃ済まなかったので、まあ、節約したほうです(笑)
久々の贅沢でした。ネギは足しました♪






オマケに今朝、うろうろしてたカタツムリです。模様がきれいでした。
あ、副菜で食べてませんよ!(笑)






真ん中にトゲトゲが増えてきたお花です、前からと全く同じ花です♪





昨夜の雨で、まだ濡れてたモリニュー





明朝、ハンガリーの講習会に出かけます。それで、来週の月曜日まで留守にします。

皆様どうぞお元気で、暑い夏をお過ごしくださいね♪
2008/08/04

アウトドア~~♪















先日、友人家族が来た時に行ったお城リヒテンシュタインの駐車場の所には、木々の上というか間を
綱渡りする施設がありました。命綱をつけ、落ちないようにしながら、木と木のあいだを渡り歩きます。

ま、歩いたり、ターザンになったり、滑車で滑っていったり。
子供から大人まで楽しそうです。
14歳以上なら、子供達だけで遊べます。それ以下なら、大人の付き添いが必要です、、、。

友人の子供は14と15歳、、、良かったね(笑)って友人と私の会話(爆)

途中で心配そうに見てるのは、どこの親も一緒です。

我々も心配で見に行ったり(笑)

上を見すぎて、首が痛くなり、子供達に、コーヒー休憩に行ってるから適当に遊んどいて♪
と言って大人は休憩(笑)



ここのマスコットのワンちゃんです♪



子供から大人までやってる人はたのしいそうでもあり、息が上がった人もいて、
3時間で子供は約2000円でした。
ヘルメット、安全装備貸してくれます。

初めての人には、係員が、ザイルへの正しい安全装置の付け方を説明、実演してくれます。
何度か練習して出発です。いろんなコースがあります。

やってみたい方は是非、どうぞお越しください~~~!

未成年の子供達だけでやるので、親は自分の不注意での事故には管理者の責任は問いませんと一筆書かされてました。成人の場合も、自己責任です。もちろん道具が壊れたり、不備があったら話しは別ですが。

2008/08/04

また咲いてきた花々

昨日の日曜日、朝起きたら雨でした
シァリファ アスマ




モリニュー




ゲルトルート ジェキル






キョウチクトウは思いようで垂れ下がります、、、




中から外を見るとこんな感じです~♪