FC2ブログ
2008/08/31

ハット気がつくと2周年♪


何も分からず始めたブログですが、2周年になりました。
これも見てくださる皆さんのおかげです♪
どうもありがとうございます♪

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!


写真は、ロマネコンティの畑を通って丘の上の方に向かって歩いてる所です。
この看板のあるところからは「ロマネ」で、この下に、「ロマネコンティ」があります。

それはまた後日ご紹介しますね♪

2008/08/31

ブルゴーニュ地方5

ディジョン4

フランスで最初の晩御飯はどこにするか???
市場の周りがレストラン通りと妻が調べてました。

市場が右で左側がレストランの並びですが、、、この静けさ(笑)
左の並びで3件ぐらいしか営業してませんでした。



角っこの一番目のお店に入りました♪ 19時半頃、ひっそりとしてますが、そのうち満員になりましたよ。




メニューです、一皿目、





二皿目




デザート



3皿のメニューで22.95ユーロ(約3700円)を注文。
お値打ち感、アリです!

出てきたサラダ、ブルギニョン風




鴨です、右上はジャガイモのグラタン風ニンニク入り。
このグラタンは美味しかったです!




ブェフ ブルギニョン(名物)牛のシチューです。日本のちょっと高めのレストランで食べる甘くないビーフシチューという感じです。パスタ付きでした。


自分で取り分けます。パスタですが、茹で過ぎ、又は2度茹で?? 久々にハズレパスタ(笑)




デザートはクレーム ブリュレ、上出来でした。 
2種類のチョコのムース、ものすごく甘い!甘すぎて妻は途中でギブアップ。残りは私が食べました(笑)



全体的に、ドイツより量は少なめ、、、って気がしました。観光地なのでそうなのか、フランス人はそうなのか??です。溶けてるチーズやソースの所為でしょうか、こってり感がある腹八分で帰宅(笑)
お店を出た時はもう真っ暗になってました、小雨も降ってて、ジャケットを頭にかぶってホテルまで20分ぐらい歩いて帰りました♪

こうしてフランス一日目が終了~~。夜はオリンピックの閉会式ハイライトを仏語でちょっと見て就寝~♪
2008/08/30

ブルゴーニュ地方4

ディジョン3
大聖堂の横を通り先に行きます







この後、写真集にも載ってる広場に到着




横の道は旗がパタパタ




これも形の良い大聖堂 St.Benigne。仏語は読み方がワカリマセン、、、。




商店街、、、、しまってます、、、




解放の広場




昔の宮殿




左端が劇場、向こうはSt.ミッシェル教会




市場の方に戻りながら、食べるところを捜してます♪




古い家ですね。




この後、市場に到着、夜は市場は閉まってますが、その回りにはレストランが3件やってました♪
2008/08/29

ブルゴーニュ地方3

ディジョン2
大聖堂の周囲です♪

ふくろうが道に書いてあって、そこをたどっていけばめぼしい所を見て回れます♪




大聖堂の後ろから行くと右側にある建物




屋根の上に猫のお飾り




飲食店




大聖堂の側面




正面にやって来ました




アップしますと




正面右から




左側を見ると、こんな感じでした。


2008/08/28

ブルゴーニュ地方2

ディジョンその1

ディジョンに着いたのは日曜日夕方5時半ごろした。
ごらんのとおり、道はガラガラ、、、、。
このスグ横がホテルでした。IBIS、お気楽価格、朝食付きで二人合わせて72.3ユーロ(約12000円)



着いて荷物を置き早速町中へ、
人があまり居ません、、、










古い家もありますね







日本にも同じ名前のレストランがあるようですが、、、、閉まってました。




なんと日本の小物を売ってるお店でした。なぜか新聞も飾ってありました。




ノートルダム寺院の後ろ側です。パリのは有名ですが、ノートルダム寺院って至る所にありますね。




晩御飯はどこにしようか?と考えながらウロウロしてましたが、日曜日18時ごろと言う事もあり、商店街は閉まってました、。飲食店も定休日、休暇中など、閉まってる所が多かったです。
2008/08/28

ブルゴーニュ地方1

アルザス地方はそんなに遠くないのですが、ブルゴーニュとなると、ちょっと離れてます。
日帰りは無理なので3泊で行ってきました♪
フランスに入ってます。




これはなんと、高速上のガソリンと軽油の値段一覧!どこが安いかまで分かりますね♪
これはドイツには無いサービスです♪




TGVのお飾りが~~笑ってしまいました♪




新しく出来たばかりの高速上のパーキングエリアです。値段はすごく高めですが、フランスも公共の建物内
禁煙となり、明るく綺麗でした。



高速の入り口、近寄ったら自動で券が出てきます、ボタンを押す必要はありません。



出るときも自動です。券を入れたら値段が出ました。
20ユーロ札を入れたら、おつりはコインで出てきて、全部のコインを拾い集めるのに、何度もすくわなければなりませんでした、、、。激しく空いてる高速で、後ろに誰も居なくて焦らずに済みました(笑)
一瞬、お札入れる場所が???違ってました!
入らない??(爆)



こうして一日目はデジョンに到着♪
2008/08/24

ちょっとフランスに


旅行から帰ってきて1週間、じっとしてましたが、休暇も段々終わりに近づいてきて、
ここらで3泊ですが、ブルゴーニュ地方に行ってこようと思います。

お酒の飲めない私でも、悲しいかなブルゴーニュのものは飲みやすかったりするんですよ、、、。
でも高いです、、、、この地方のワイン。


畑だけでも見てきます~~♪

それでは木曜日にまた~~

写真は、久々のフィニーちゃん。
飼い主は、故郷のクロアチアに帰り、一ネコで外に出されてます。
知り合いが来て様子を見てるようですが、うちにもエサもらいに来ます♪

2008/08/23

最終日

長いような短いような演奏旅行も最終日、我々はホテルの駐車場に車を置いて、皆と一緒にケルンまで観光に行く事にしました。

朝9時45分、生徒達をユースホステルで拾った後にホテルに来るはずのバスが中々来ません、、、。
空っぽのバスが到着しましたが、「まさかね~~」って言いながら運転手さんに声をかけましたら、
「行った先に、誰も居なかった、、、」
「???どこに行ったんですか???」
「〇〇通り」
「そこにはユースはありません、、、ユースに行った後に楽器を返しに行く所です、、、」
「、、、、」

電話掛けまくり、電話がもう一台のバスに居る添乗員さんと繋がらず、すったもんだの末、1時間遅れてユースホステルで合流、、、。そもそも9時にユースのはずでしょ運転手さん!
バスは狭い道を通れないので古い町中はたいへんでした。

それでもなんとかケルンに近くなると、ライン川にかかる橋の上で運転手さんが
「ゆっくり走るので写真を撮ってください!!」

ありがたいことですが、生徒たちはほとんど寝てましたね(笑)
お~い着いたぞ~~って起こしてパチリ♪



バスを降りたら、14時まで自由行動~~
すぐ近くに大聖堂です♪




塔に登るのは若い人たちにお任せ~~♪







壁にガラスの色が写ってました♪



存在感ありますね~









お昼は、中央駅でトイレに行ったその横にお寿司の看板が~~~うな丼もあります!
ついカウンターに座って、うな丼とお寿司を食べてしまいました(笑)
うな丼のご飯は、寿司飯でしたが、、(笑)板前さんも当然日本人じゃありません。
でも久々に嬉しかったです(笑) うちの近所の都会のお店よりも安い!これは大事です(爆)



駅前では、「タダでハグします~~」と書いた紙を持った若者(女性も男性も)♪



14時に、皆とお別れ~~ここからフランクフルトまでバスで行き、その後日本まで無事に帰っていって下さい~~♪

我々は電車に乗ってボンに帰りました。ローカル線20分ほどです。

電車の乗り降りは、ごらんのとおり~~~~


2008/08/22

ボン二日目その2

ベートーベンの生家を出た目の前に、面白いものが(笑)




昼ごはんの場所を探してウロウロ




ここはオーストリアに本店があるお店でちょっと良さそうでした。
客層も高め(笑)





国旗まででてますから、力が入ってますよね♪





で、我々は、この高そうなお店の隣で、立ち食いピザ、6分の一カットのピザ、50セント!
約82円を食べました(笑)
またお会いしましたね♪




大聖堂



入り口の上です




本番前はあまり沢山食べたくないので、ほどほどにして一旦ホテルに戻りました。
15時から本番会場の大学のホール(アウラ)で練習♪ 1時間40分ほどやって音響を確かめました。




本番は19時から、沢山の人たちに来ていただきました♪
関係者の皆さんありがとうございました!!


終演後、マエストロ氏、指導者達と晩御飯~~

前菜のみ撮影(笑) 後は、ひたすら食べました~~(爆)




こうして無事に本番も終了、
翌日はケルン観光のみ~~~♪
2008/08/21

ボン二日目その1

15時から大学のホールで練習ですが、それまではフリーと言う事で、ウロウロしました。

広場にはこの日、市場がたってました♪







この広場から近い所にベートーベンの生家があります♪
扉が閉まってますが、押し開けて入りましょう♪







中庭に出ます。





この屋根の一番上、屋根瓦から突き出てる窓の部屋で、ベートーベンは生まれたそうです♪



屋根瓦の一番右の窓です。



右窓が生まれた部屋です。
左の窓の上にある出っ張り棒にはなにか描いてあるようでした。




ズームかけたら、、、




家の中は撮影禁止なので外からだけです。
ボンの中でも何軒か引越しをしたそうです。
ここで生まれたのか~~っ当時に思いを馳せました♪