FC2ブログ
2009/09/30

良いお天気でしたので





週末、予定が無くてお天気でしたが、給料前で先立つ物もないので(笑)、家でお庭仕事となりました。
腐葉土(80Lで約650円)と球根を買いに行ったり、多少は経済に貢献?しました。

私は面倒な事が嫌いですから、たまに大きなスコップで穴を掘るだけで撤収、テレビ見てました(笑)


大きくなった西洋シャクナゲを鉢から地植えに植え替えました。

アスターをその前に植えてみました。


春用には、チューリップの球根を沢山植えましたが、どのくらい出てきてくれるでしょうか??
楽しみです。自分で庭仕事は嫌いですが、花を見るのは好きです(爆)

久々に遊びに来たフィニーです♪ 
最初の2枚はガラス越しで、、。

トマトも、まだなってます。
最初の一個はイマイチの感でしたが、その後は味も良くなって、今まで美味しく食べてきてます♪

2009/09/24

日本では、その2




最近、ネタ切れでして、スイマセン、、(笑)

故郷の繁華街にあった郵便ポストです♪


これを見て帰ってきたな~~って実感は沸きませんが、行きたかったお店が休みだったために、ここでラーメン、餃子、焼き飯のセットとなりました♪

とんこつラーメンです♪


そちら、連休も終わって皆さんお疲れでしょう、、、。
私も週末が待ち遠しいです~~♪

2009/09/22

日本では、、、





蚊に刺されまくり、、、お見苦しい所失礼します、、、。


桜の木の枝を、台風が来るかもしれないから切ってくれと言われ、、、父は下で、枝がお向かいの方に落ちないように紐を持ってます(笑)

なお、この2日後、先隣の親戚の家に来た庭師さんに、我が家も一緒に剪定して貰いましたので、私の汗まみれ努力は無駄な物に終わりました、、(爆)


実家の柴、オス13歳~! 夕方の散歩はたいてい一緒に行きました♪
もう大事にされててわが子以上の存在(笑)

2009/09/21

秋ですね~






蝶々がやって来てました。アスターにのってますね♪

そして夏の名残りを惜しむかのようにバラが2輪、、、。

これから寒くなっていきます、、。


連休はいかがでしょうか?
こちらは平日ですので、代わり映えしません(笑)

2009/09/20

ローテンブルクその2

日本は連休と言う事ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか??
私は、今日は職場の建物(町の文化財)が改修20周年と言う事で、午前中は記念行事に行ってました♪


さて、それでは続きをいきましょうか♪

Burg(ブルク)塔、逆光でしたので空が変な色になってます、、、。




ここから公園に入りました




抜けてきた塔を振り返ります




バラですね




見晴らしが良いです




ちょっとズームかけてみました




お花



木がたくさん




公園を出て行きましょう




町中に戻ってきたら、薬局の看板です♪




可愛らしい家です



車にのってるネコも居ました




Klingenクリンゲン塔が遠くに見えます 



このクリンゲンガッセになんと日本食レストラン、「ルーブル」があります。日の丸が立ってますからすぐ分かりますが、道が観光コースから一本離れてるのでたまたま見つけるのは難しいかも、、です。
ここは昔は結構有名なフレンチだったんです。3年前に日本レストランになったそうです。
お寿司もあります。
日本食が恋しくなった方は、お勧めですよ。BGMはジャズでした♪
ただ時間に余裕を持ってお越しくださいね、ここはドイツですからね♪ 日本のように5分じゃお料理は出てきません(笑)

前菜のお豆腐



照り焼きハンバーグ、エビフライとカボチャのコロッケ。ご飯と赤だしも付いてました。



満足して出ると、あたりはもう暗くなってました




市役所前広場です。






この日もすごく天気が良くて、長い一日を楽しむ事が出来ました♪

また来る日まで~~♪
2009/09/19

ローテンブルク

正確には「タウバー川の上にあるローテンブルク」です♪

到着したのは16時50分ぐらいですが、まだまだ明るいです♪
城壁の外の駐車場に停めて、歩いて中に入っていきます。




Weisserturm白い塔




ビールを飲み人形ではなくて、ワインを飲むでした、(ご指摘ありがとうございました)が出る窓、時計の両側です。




市役所




馬車も通ります




マルクス塔




看板



17時過ぎてるとは思えませんね♪
広場




下りていきます




プレンラインと言われる名所。名前の由来はラテン語Planum「平地」だそうです。




塔はSiebersturm 




再び戻ってきて







ブルク公園の方に向かいます、



噴水




高そうなホテル??ちなみに一番高いホテルはここじゃありません(笑)




続きます~♪
2009/09/18

デルフィニウム







ナメクジに食べられそうになったデルフィニウムの苗、妻がバラの枝で囲いを作ったやつです、、、


http://blogs.yahoo.co.jp/alpen55/41154605.html


日本から帰ってきたら生き延びて咲いてました~♪


最後の3枚は、9月2日両親を空港に送る途中、近所の景色の良い所です。
まだひまわりが咲いてました、この時は。

2009/09/17

両親の帰った後、、

両親は9月2日に日本に戻りました。
フランクフルト空港まで車で送って行き、もう間違えないというゲートの所まで一緒に行き、別れました。

空港には昔は無かったのに、お寿司屋さんも出来てました。
両親が「じゃ~、寿司でも食べて気をつけて帰れ」ってお小遣いをくれましたので、ありがたく
誘惑に負けてまた食べてしまいました(笑) 板前さんは東洋人ですが、お姉さんは日本人で、鉄火巻きはお姉さんが作ってました♪ 


さて、身軽になった??我々は 休暇の終わる直前の9月9日(水曜)、すごく良い天気に誘われて、ちょっとドライブに出かけました。

ELLWAGEN、エルヴァンゲンです。
馬で有名なのだそうです。1月に1000年ぐらい前から馬の売買市場と乗馬騎士の行列の行事が行なわれてるとか、。


遠くに城が見えてきました。お城の基礎はは中世までさかのぼれるようですが、1720年あたりからバロックのお城改修されて1726年に今のように完成されたとのこと。








駐車場に車を置いて歩いて町中に







1688年、この町で初めてのバロック建築、パレー・アーデルマン




バジリカ、聖Vitus教会(カトリック)



入り口







オルガン






祭壇の下になります




そこにはお宝が安置されてました。




このバジリカ教会の興味深い所は、なんとプロテスタントの教会とくっついてる事です♪



左の窓が沢山ある建物は裁判所、真ん中の赤土色がプロテスタント、右のグレーがカトリックのバジリカ教会



このように扉一つで繋がってます♪




プロテスタント教会の中です、祭壇の方を




入ってきた方を




横の一角に子供用の場所が。ここで小さい子供用の聖書の時間がもたれるのでしょうか、、。





外に出ました。町には馬が目に付きます



立派な建物でした






塔を見つけました




さあ、これからもう少し走って、皆さんお馴染みの有名な町に行きます♪
2009/09/16

テディーベアと、湧き水

9月1日、Giengenギーンゲンのシュタイフ博物館を訪問しました。

両親は前にも一度行ったのですが、まだ建物が古い時で、新築されてからはまだでした。

入場料大人8ユーロ、65才以上は7ユーロ
ほかに子供料金、グループ料金、家族割引、色々あります。
小グループでシュタイフの歴史を聞き、その後、勝手に見て回れます。

我々家族とお若いご夫婦の6人グループでした。






特別作品



これは年代物だったようです



おばさん二人が作ってるところを見せてくれたりしてます。

見学した後は、販売場に下りてきます♪
入場券1枚で、商品一個に限り1ユーロ割引してくれます♪
07年に行った時の記事です。
この時は、中国製のシュタイフもあったのですが、1年前に中国から撤退。今ではまた昔のように全てドイツ製です。(ぬいぐるみのお腹からゴミが出てきた事件があった頃でしょうか、)



その後、ここからそんなに遠くなくて、帰り道の途中にある湧き水を見に行きました。
Blaubeuren、(ブラウボイレン)にあるBlautopf(ブラウトップフ)といいます。
ここの記事も過去に載せたかも??、でもどこに書いたか忘れました、、、。


暑い日でしたが、木陰は涼しくて気持ちよかったです♪

















こうして両親のドイツ訪問も予定終了~~翌日の帰国を待つのみとなりました♪




2009/09/15

ドイツに戻ってきて

北イタリア、南フランスと6泊で回った翌日(8月31日)は、わが町を散歩しました。

お昼は、ちょっと上品なレストランで。

でもランチは前菜(サラダ)とメインで8.5ユーロ(約1150円)といお気楽さ♪

メインです、妻は、ジャガイモが美味しいレスティと目玉焼き



私は、仔牛のサルティンボッカ、パスタ付き



両親の食べたものの写真は撮り忘れました、、