FC2ブログ
2010/08/19

ハン ミュンデン その2

19日の今日は久々に朝から晴れてます♪

さて、1日の続きです



通りをヴェラ川の方に




日時計ですね




↑のアップ、どこにあったかわかりますか??(笑)




橋につきました
橋の上から、旧市街を
(来た方)





ヴェラ川





ピンクのシャツ目立ってますね♪川の向こう側



また戻ります



路地です






写真中央上が1501年に建てられたヴェルフェン城




目立ってた民家の扉






Herzogin Elisabethってワッペンの所に書いてありました




日曜日、静かです



それではまた来る日まで~~~


オマケ
道端の排水溝でした。ここだけかっこよく




この後、また南下、ローテンブルクに向かいます

そこで遅めの昼食の予定です
2010/08/18

ハルツ地方で見た看板



薬局




眼鏡屋さん




金物細工、宝石店です




パン&ケーキ屋さん





観光案内所





ビール屋さん




ホテル (名・もみの木)





おまけ、郵便ポスト




木組みの家組合







2010/08/18

夏旅行帰途ハン・ミュンデン8月1日

日本はまだまだ暑いそうですが、こちら、今日も小雨が降ったり、風があり、気温も昼間で19℃です。

さてさて、旅行記、続きです。
8月1日、日曜日

日曜日は一部を除いてトラックが走ってないために(日曜日休めの法則)、高速は走りやすいのです。
せっかくですから、メルヘン街道の町のひとつ、ハン・ミュンデンに寄る事にしました。

この日も晴れてて良かったです



ここも木組みの家並みが非常に美しく残ってます







↑  1532年に、建てられたようです













犬にも目が行きます。




市庁舎です。






日曜日の11時過ぎでしたので、野外劇「鉄ひげ博士」をやってました








両親、独語がわかりませんので、写真を撮っただけで移動~~








改修中なのか、廃材が出てました





赤に黄色いロゴ、目立ちますね。この1階はスーパーマーケットです
















聖ブラジウス教会







鉄ひげ博士(実在者)の終焉の家です



















地球の歩き方によりますと、約560戸の木組みの家が残ってるそうです


続きます


2010/08/18

夏旅行ハルツ最終日

31日
クヴェトリンブルクを見た後は、郊外の「悪魔の壁」と言われてる岩を見ながら、ヴェルニゲローデに帰りました。









近くまで歩いていく事が出来ますが、今回は遠くから、、、、




ホテルのある、ヴェルニゲローデに帰ってきました。駅から蒸気機関車がハルツの山に行ってます。ハルツ狭軌鉄道です。







ホテルに戻り夕食まで時間がありましたので、また町の散歩です。前日行ってなかった方面へ






1674年生まれの家





1680-84年生まれ、44年2月に連合軍の爆撃でこわされましたが、戦後の資材不足で、即席修理となり、屋根は真っ直ぐな物に、、、。2階までは、昔の物物が残りました






1666年には人が住んでた記録があります








ヴェルニゲローデ城が路地からも見えました







消防署です




面白い扉




ネコ






やっと夕食です

ミニトマト入り、スープ






両親と妻は鶏に胸肉チーズ焼き、お肉の下にホウレンソウ、右はニョッキ





私だけお魚で、下はキャベツ、向こう側に広面パスタ



我々は醤油を隠し持ち歩いてますので、当然かけました!



デザート、今日のは甘くて満足でした


こうして31日、二日目やっと終了です
2010/08/17

夏旅行クヴェトリンブルクその2


まだ31日です


市庁舎となりから出発する汽車バスに乗り、町を案内して貰いました
集金です、大人5.5ユーロ(約620円)

アクリルのような屋根なんですが、曇るというか見通しが悪かったです



キップ




出発~~

























すごい古い家が





ガタガタと走ります









窓からカメラを出して




屋根もアクリル?張りにしてあるのですが、濁っててよく見えません。
おまけにものすごく暑くなります、、、母は眠ってました(笑)






運転手さんが、案内をしながら進みますとても上手にお話してました



45分ぐらいで1周してきました。 天気の良い夏はものすごく暑くなります。窓も開く場所と開かない所が出てきます。揺れます。




戻ってきた後、もう一度広場を歩いて見て回りました







細い路地でした






↑の左端に、アップで






駐車場に戻ります






















城山ふもと駐車場に到着




時間と元気がある方は町中も是非歩いて回りましょう♪




2010/08/16

夏旅行 クヴェトリンブルク7月31日

31日、お城を見て、汽車バスにのり町に下りてきたらお昼頃でした。
この日は世界遺産の町クヴェトリンブルクにも行く予定です。ホテルの駐車場から車を出して出発♪


ここで見たかったのが聖 セルヴァティウス教会です。

シュロスベルク(城山)にあります








左の塔が教会で、右の建物がお城(今は博物館)





この左の方に教会の入り口があります。大人4.5ユーロです



1021年、9月24日、 皇帝ハインリヒ2世の臨席の元に落成















↑の両側の部屋に宝物が納められていましたが、そこは撮影禁止でした









教会横の扉の取っ手でした。
1935年生まれの彫刻家の作で「ブタ犬」だそうです




中を見学した後は回りの景色











ここの眺めのよい場所にあるレストランで遅めの食事を

白身魚とこっち風のジャガイモサラダ




こちらも白身魚にジャーマンポテト
(このお芋さんは、味が無かったです、、、、)





食事の後、町に下りていきました




町はいたる所で改修中























見えました市庁舎です



近くから





この近くから今日も観光案内ビンメルバーンで回ります









2010/08/16

ちょっと一息

日本はものすごく暑いそうですが、こちらはこの1週間ほど涼しく、雨も良く降ってます。
今日も先ほど強い雨が短時間降りました。今は、また陽が差し始めました。
変なお天気です。現在14時半で気温は19℃
です。


初めて見るねこちゃんが通りました

雨水を貯めた物を飲みたかったのでしょうか??



そっと扉を開けたのですが、あっちに逃げちゃいました





はじめまして♪
皆さんヨロシクお願いします~~~♪

2010/08/16

夏旅行7月31日その2

このお城は1213年に名前が記録されてます。
1929年までFuerst zu Stolberg-Wernigerode(シュトルベルクーヴェルニゲローデ侯爵)家が住んでました


18世紀にバロック様式に改修され、19世紀にほぼ今の形になったそうです

中庭に入って行きます






建物の中に




この下を通り



1880年に完成した教会、ウィーンの建築家フリードリヒ フォン シュミットの設計









後ろは





祭壇の左に順路があるのですが私はここだけだと思い外に出てしまいました。
妻が追っかけてきて引き戻しました(笑)


いろんな部屋がありまして、、、、、











沢山の部屋を見て、一旦外に出され






2階に行きます


2階から先ほどの教会が






2階の大広間は、晩餐会のテーブルセットが飾られてましたが、そこは撮影禁止でした
















昔のタイル、トイレ洗面所のものだったようです




沢山の部屋がありました~~~


外に出てきました









町の中心地が見えます










上の写真をズームアップすると
ブロッケン山
。 蒸気機関車で登れます






何が何のへやとかよくわからなかったんですが、ご紹介と言う事で

興味のある方は、是非お越しください♪(笑)


またここを通り






この後、黄色の汽車バスにのって麓まで降りていきました~~
2010/08/15

夏旅行7月31日その1

一夜明けましたら、よく晴れてます♪


朝食前に、また一枚





朝食後にまた一枚(笑)
ちょっと周りを見てきましょう









面白い扉が




この鐘、メロディー鳴るんですよ♪ いつ鳴ったか、、忘れました、、。




ホテル Weisser Hirsch(白い鹿)
市庁舎の正面です。









馬車での町一周は次の機会と言う事で、、、
左の白い目隠しが「傾いた家」の修復現場です








それでは黄色い汽車バスに乗って、お城に登りましょう♪
往復大人4.5ユーロです。





窓が無い所に乗ると、外が写せます





登ってきました、途中景色の良いところでは徐行してくれます。ま、どっちにしろユックリで登っていきますが(笑)





後ろを見てみます





着いたら少し歩くと門が



入ってすぐ右にいきますと




くぐり抜け






抜けた先に見えました









入城が10時からという事でお城の周りを散歩です










お店がありました
「10時になると魔女が出てくる仕掛け時計です」 是非見て言ってください~と英語で言われましたので、、。
ドイツ人のオジサンも写してました


アップです♪





戻っていきます




お城への入り口に戻って来ました


よいお天気でした


入場料大人5ユーロ払って入ります。










2010/08/13

ヴェルニゲローデ夜の市庁舎

夜、9時40分頃です





10時ぐらい





10時20分ぐらい







10時20分ぐらい



以上CANON EOS X2、18-55mmの18mmで 





これは、パナソニックのコンデジ、TZ3
10時5分ぐらい


全てストロボ無しで、ゴミ箱を逆さまにして、その上にカメラを置き、手押しでシャッター切りました
尚、この撮影は全部、妻です♪


こうして一日が終わりました♪