FC2ブログ
2016/05/31

久々に行った州都

休暇も終わり、平常勤務に戻り、夏休みまで8週間となりました。

いつもはお寿司を食べますが、この前ものすごくおいしいお寿司を食べたばかりでしたので、昔、行ったことのある中華でランチでした。




目抜き通りの3階にある中華料理店
ランチにはスープ、又は春巻きが付いてきます




どっちがお得感ありますかね??(笑)
分けて食べますから、まあ良いのですが



豚肉に8種類の野菜入りだったかな、、

ご飯が付きましたが、まずご飯だけすぐ持ってきて、肉料理ができるまでには冷めていきました


焼きそばの上に酢豚

焼きそばよりもご飯の方が合いますね、、、



やぶれてます、、、、(笑)

久々に行ってみましたが、もう行かないでしょう。

ここより我が町のベトナム人がやってるお気楽中華の方が数段、気持ちよくおいしく食べられます。

今まで食べた中で一番おいしいのは日本の中華だと思います(爆)
(あ、中国では食べたことありません。)


我が家の庭で気分治し(笑)

ガートルート ジェキル








モリニュー



ピエール ドゥ ロンサール



スイート ドリーム



ミニバラ、ルーポの一つ目が咲きました♪



光の女王・ルチア



ベロニカ(ヴェロニカ)



シャリファ アスマ



2016/05/30

祝日だった木曜日

我が州では26日木曜日は祝日でした。

それに良いお天気でしたので、またカワセミに出会えるかな??と淡い期待を持ちながら出かけました。

まずはランチ♪
サラダは両方に付いてきました



ソーセージにジャガイモサラダ



鶏のステーキとライス(って献立に書いてありました)


二人で分けて食べました。ドイツではハズレが少ない無難な料理、
美味しかったです(笑)

それでは歩きます















まずはスズメがお出迎え(笑)















冬に来た時にカワセミを見つけた場所が、
この時期は樹木でおおわれて先が見えません、、、








ヨーロッパ コマドリが居ました







やっとカケスが見えました






失意のうちに撤収です(笑)


散歩は出来ました♪

帰途上にカワセミが居るかもしれない場所がありましたので、
そこでも散歩です






牛が居ました、、、(爆)







多くの人たちが散歩してました。

結局カワセミは見られず(涙)
歩いただけで終わりました。
2016/05/30

大雨の週末となりました

土曜日は、晴れから始まりましたが、午後遅くに雹と雷、強い雨になりました。長くは続かずに止んでくれましたので、午後6時過ぎに歩いてスーパーに買い物に出ました。

日曜日は午前中は晴れたり曇ったりでしたが、午後から夜までずっと雨になりました。

月曜日、仕事再開です。


ガートルート ジェキル





モリニュー、今年もたくさん咲くかな??




雨あがりのフラウエンマンテル「ご婦人の外套」





ピエール ドゥ ロンサール



これはお隣に植えてあるバラですが、玄関先の上り口にあるので、私共も楽しめます♪








買ってきた寄せ植え♪ 



スイート ドリーム






2016/05/28

バラが咲いてきました

木曜、金曜と良い天気が続いたのでバラが咲き始めました。


スウィート ドリーム







↑の花はこのように咲いてますが、広がるにつれて微妙に色が変わっていきます




ピエール ドゥ ロンサールの蕾
楽しみです





終わったチューリプを抜いて、新しく植えました





午後になって小雨が降り始めました

週末、あっという間に過ぎていきます。


追加です

小雨の降ったあとの

ゲルトルート






ルチア



シャリファ アスマ





2016/05/27

お花見2

ホーエンハイム大学の庭の続きです。












楽しみにしていたシャクナゲの場(?)へ移動します























「日本のツツジ」って書いてあるとついうれしくなります♪

↑↓






↑↓





↑↓




↑↓ゲイシャ





↑↓






↑↓

良く読めませんね、、、日本のツツジですが、、












お腹がすきましたので、撤収です♪






少し遅めのランチになりました。
丁度良い具合にテーブルが空いてくる時間に食べました♪

豚肉とジャガイモサラダ



鶏肉入りサラダ

どちらもドイツ人の好物ですから、外れません(笑)

先週末はシャクナゲから始まってシャクナゲで終わりました♪

2016/05/27

お花見♪

22日の日曜日も良く晴れました。
その次の日から雨になるという予報でしたので、
散歩がてらお馴染みのホーエンハイム大学の公園へ♪

















↑↓







↑↓






↑↓






↑↓しまだいじん




↑↓よしのがわ




↑↓





↑↓





↑↓






↑↓





↑↓七福神






↑↓ オオフジ ニシキ






↑↓











↑↓ 





































散った花びらで道が赤くなってました


続きます~
2016/05/26

古い教会





踏切に遮断機がありませんので、信号が赤の時は絶対に止まりましょう










おお、オールドタイマーとすれ違いました!(助手席の妻が撮ってます)





1175年に最初の記録が残ってるこの地方で最古の教会です。
聖ミヒャエリス教会です(カトリック)

教会の建物は、まず初期ロマネスク様式、
その後、ゴシックが取り入れられ、1729年にバロック様式となりました。

横の入り口から入ります、拝観料2ユーロ/大人
入ってすぐ左に



祭壇の左です



祭壇右、入り口のほぼ正面に







祭壇



上段はマリアの戴冠、下段はキリストと12使徒



祭壇の上



祭壇すぐ左の壁





後方、このオルガンもこの地方で最古のものだそうです、1759年♪



大昔は字が読めない人が普通でしたので、聖書の一部を絵にしてあります


↑の絵



側壁の絵の跡














アップで撮ったものです






















絵葉書が並んでる後ろにバロックのざんげ椅子があります




外に出ると

バラが満開! この辺りは日当たりが良くて暖かい!!

















昨年秋に来た時には素通りしてしまった教会でしたので、来てみてよかったです!!


帰途につきます



白アスパラガスの収穫です


南ドイツ地方、良い所です♪

2016/05/25

ブドウ畑と教会

翌日も晴れてくれました。

ホテルでの快適な朝食
HOTEL PFAUEN IN UMKIRCH



今回の目的の一つが、美しい渡り鳥を見ることだったんです。

ヨーロッパハチクイ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%8F%E3%83%81%E3%82%AF%E3%82%A4


ヤツガシラ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%84%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%A9



すごい傾斜の坂でした、写真では分かりませんが、、












この地の特産、ヴァイサーブルグンダー(ピノ ブラン)





ワイナリーの人が仕事してました。 少しお話もできました。











ハチクイは山肌の土壁に穴を掘って子育てをするという鳥なんですが、
探す場所を間違えたようです、 ブドウ畑が広がってました
(笑)



移動中に見た教会






メルディンゲン







結婚式の準備がしてありました













オルガニストが練習してました。音が無いのが残念です

ランチタイムになりました♪
フライブルクの近くに来たら絶対に外せない
「鮨 KUSAKABE」



日下部さんお元気で~~また来ます!!



鯛の昆布〆を再注文


実家もマグロの刺身を食べたと言ってましたので、寿司解禁でした。
大満足~~!今回の一番の目的がここでした!!
夕食用に太巻きを持ち帰りしました。



お腹が満足した後は周辺の見所に寄り道
続きます

2016/05/24

ブドウ畑

24日の今日は朝からずっと小雨が降り続いてます。
気温も昼でも11℃ぐらいでした。

さて、まだ先週末の続きです

古い教会跡の次は、
南ドイツのワイン産地、カイザーシュトゥール地方へドライブでした。











バスガイゲと言われてるワイン畑







昨年の秋に来たところです





登坂です、自転車はきついでしょう~







































2016/05/24

聖バルバラ カペレ 

シャクナゲを見た後、1330年に修道士たちが建物を造ったそうです。
その後1432年に「聖バルバラ カペレ(チャペル)」と文献に最初の記録が残されてます。


奥に入っていきます




サンザシの木





見えてきました


















右側の塔には登れます















当時の人々はここを行ったり来たりしてたんですね、、、。