FC2ブログ
2016/08/31

日帰りドライブへ

こちらはまだ8月31日です。
早いもので私のブログも開設10周年になりました。
とぎれとぎれになったりしながらも続けてこられたのは見に来てくださる方々のおかげです。
本当にありがとうございます!

今日も良く晴れてましたのでドライブへ(^^♪
崖の上にあるお城をいくつか眺めに行きました。



ヘッヒンゲンのお城を横目に走ります

車の中からですので、写りが悪くてスイマセン

















遅めのランチは、見晴らしが良いレストランのテラス席で
ブロンネン城が遠くに見えます






サラダはそれぞれに付いてきました




ミートローフ



ドイツ風ギョウザ


仕上げにエスプレッソを飲みました。
車を駐車場に置いたままちょっと歩きます。


50m先に眺めの良いスポットがあります



遠くにこれから行くボイレンの修道院が見えます





この先が良い所(^^♪



ドナウ川です













また戻ります
雨が降ったら滑りそうな坂ですね











車に戻り、ボイロンへ向かいます




オープンカーに遭遇(^^♪



走ってる車窓から見えました~ボイロン修道院です



駐車場に止めました、1時間50セント





ハイキングコースがいろいろあります。



巡礼の途上のひとつ


それでは修道院へ、続きます♪
2016/08/30

晴れてます

このところ良い天気が続いてます。
今朝10時にお隣のおばちゃんに散髪してもらいました。
素人ですが、40年ぐらい、自分の身内の髪を切って来たので上手なんです(笑)

彼女はここ1年ぐらい膝の具合が悪くて、手術したりしてましたので、
このところは妻に切ってもらってましたが、見て見ぬ振りができない状態となり、切ってあげるからおいで~っとお誘いがありました(笑)



写真は昨日と今日の庭の様子です











以上、ソニーA7Ⅱ




これよりキヤノン6D
エゾギク




スウィート ドリーム








シュロス イッペンブルク



シャリファアスマ












水を飲んで、お昼寝のフィニーちゃん





ピエール



ルチア


夕方4時すぎです、気温29℃。
お日様が出てて日向は暑いですが、風が吹いてて気持ちの良い日となりました。
午前中、散髪でしたので、お出かけ無し。

妻はバラの剪定をしたりしてました。
2016/08/29

黒い森、グロッタータール

ケーキを食べて元気を回復した後は、修道院があるザンクト ペーターへ。

途中の道が、とても狭くて車一台分しかありません!








こんな道です








この狭い道を通った間で5台ぐらいすれ違いましたが、
うまい具合に広くなった場所で離合できました
先ほどキリスト像にお参りしてきたからでしょうか!?


まずは
「魔女の穴の水車小屋」


↑、後方のテントは飲み食いできるテーブルです
流行ってました!






バイクも車もたくさん止まってました
我々は写真を撮っただけで先へ


見えてきました♪




人口約2500人の村です




教会と旧修道院


駐車場に止めて歩いていきます






このホテルはレストランも有名だそうで、いつか泊まってみたいです



村役場前広場



教会の方へ、おおもとの教会ができたのは1093年までさかのぼれます




中庭






ベルトールトの噴水、1902年、ユリウス ザイツ作









この日は17時からフランス人奏者のオルガン演奏会があり、
お客さんが入ってるために観光できず、
写真だけ手を伸ばして撮らせて頂きました♪














教会から望む景色



戻っていきます


























休憩中のバス


どれでは
今日の夕食に向かいます!!
斜面にブドウ畑
(走ってる車の中から妻の撮影)


グロッタータール村を通りました









山肌三角に見えるところはブドウ畑



向かうところはフライブルク近郊、Umkirchにあるお鮨やさん
(既にご紹介済みですが)
Sushi Kusakabe
タイ料理のレストランの中にあります。
18時の開店ですが、10分前に到着。
マダムが、どうぞ~っと入れてくれました。
日下部さん、お世話になりました♪

私は「松」



妻はお刺身が付いた「雅」




二人で太巻き、ウナギ入り!




しばらく来れませんので
追加で
鯛の昆布締め(妻) 1貫
甘エビ(私)1貫




写真は2枚とってますが、一皿です(笑)
素晴しい~~~大満足~~~~!!!
すぐにでも行きなおしたい(爆)

我々は酒をたしなみませんので安上がりです(笑)

最初の客でしたので食べ終わるのもはやい!
19時過ぎには帰途へ



朝11時ぐらいに出て21時半ごろ帰宅、
ドライブ走行距離450キロぐらいでした

2016/08/29

黒い森へ

昨日の日曜日もすごく良い天気でした。

それで
黒い森地方へお出かけしてきました。
買ったばかりのハイキングシューズが活躍します(笑)


間違って入ってしまい、また戻った道です


戻ってきて、駐車



ここの目的ですが
木の中に埋まってるキリスト像を見るためです。
「Balzer Herrgott」




木の下のベンチで休憩してるハイカー夫婦
そこを左に行くのが正解、我々は右の道を車で登って失敗





↑の森の下に奥の駐車場があるという事で、そこまでまた車で行きました

到着、行き先確認(笑)



こっちと出てました



↑森に入っていきました




実はこれがすごい遠回りでした、、、


やっと看板登場

ここから15分


日陰の無い道、前日の滝の道が涼しかったです



説明、左から
1930年はこのぐらいキリスト像が見えていました
1960年気が成長してお腹のあたりが隠れてしまいます
1986年次第に全体像が隠れて行ってしまいました、それでお顔の部分だけを切り開きました。
(なお、この手術?をするのには賛否両論あったそうです。ほっておいて埋没するのが自然だとか、もっと切り開けとかetc、、)


キリスト像は後期ゴシック様式(14世紀ごろ)で石で作られているようです

追記
↓リンク先に昔の写真がありました。結構短い年月で囲まれたようです
見てみてください
 
http://www.baumwunder.de/informationen/balzer-herrgott.html


やっと見えました










大木はブナの木です樹齢200年から300年

何故キリスト像がここにあり、このようなことになったのか謎です♪








ベンチもおいてありました




皆の健康と安全を願いました

それではまた戻りましょう







足取り重い、、、、(笑)



戻りは正しい道だったために近かったです(笑)

駐車場が見えるところに戻ってきました


遠くに見える農家です、ズームアップ













森に入って行って間違った一番最初です!
皆さんは、どちらにお進みでしょうか?(笑)


↑の道左の木に
↓の看板が打ち付けてありました


↑↓の写真は戻ってから撮りました。
行くときは先を急ぎますからよく見ませんでした


白い文字が目立ったので、何も考えずに右の広い道を入りました、、、
が、この↑正解は文字が見えにくい左の細い道でした


途中の農家




民家、古そうでした



村まで降りてきて、役場横にあったカフェに入りました
村の住人がボランティアで開いてるカフェでした。
営利目的でない組織運営でお値段格安、都会の半値(笑)


郵便局も無くなって、商店もいくつかあるのみになってしまい、
常連は村人で、おしゃべりの場になってるそうです。
(手紙、小包業務は、個人商店に委託)
サクランボケーキ(二人で分けました)と
リンゴジュースの炭酸水割りで遅いランチ



2016/08/27

靴を試してみました

我が家から30キロほどの所にある滝まで歩きに行ってきました。
(念のために言っておきますが、滝の近くまでは車で行きました。
30キロ歩いたわけではありません。)

何度か行ったことがあるところですが、
今回は、もう一つの滝を目指したいと思い、暑い日差しの中、出発!!

まずは、エネルギー補充(笑)

バート ウーラッハでランチ(^^♪
何度かご紹介した街並みですから、見覚えがあるかもしれません、、












広場に面したイタリアン、ここもお気に入りのお店です


奥のおじさんはお店の人でした






他のお客さんは外のテラス席です。
我々は中は禁煙ですから、中で食べました。
食べてる横からタバコの煙が来るのが苦手です

妻は前菜+パン
白玉はモッツァレッラです


私は今日のランチ、自家製パスタ、メカジキの入ったソース
このパスタ、分厚くて重量があり、暑い日にはすごく重かったです。
パスタ完食できず、、、


満腹になりました、それでは町外れにある滝に移動です
駐車場までまた戻ります





ここから車で5分ぐらいで滝の駐車場に着きます。
幸い、滝の駐車場も空きがありました。 
駐車券は出ていくカップルが、「まだ時間が残ってるから」と言って恵んでくれました!
それでは歩き始めます、、、、もうきつそう(笑)
日差しが強い、、


画面奥の木陰に入ったら、その後はほとんど木陰を歩けました、
気持ちよかったです。



馬もいました


この先、行こうと思ってた滝方向は木陰無し、、、お日様バンバン照ってます。
左は木陰道、そっちには何度も行った滝があります。
予定変更、木陰道へ(笑)



帰りは向こうの木の下を歩きます

↑山の上に↓






このあたりで休憩してたドイツ人の女性3人組に、
「滝に行くにはこの道で合ってますか?」って尋ねられました(笑) 
あまりにも人が通らないので心配になったそうです。

合ってますよ~


滑らない靴のはずが、ぬれた石では滑ります、、、









向こう側は多くの人が歩いてます。歩きやすい道になってます


こっちは狭い道です


来た方を振り返り



遠回りしたので45分ぐらいかかりました、到着(^^♪


























人が写らないように撮りましたが、たくさんの人たちが滝の横を上り下りしてました。涼しかったです!


では車に戻ります、帰りは別の道で(近い方・笑)





ワンちゃんも水遊び





帰りの道にはすぐ横を小川が流れてます




















鳥の集団でした


ブレてますが鳥です


靴の履き心地は上々でした(^^♪
写真はすべてソニーA7Ⅱ+キットレンズの28-70mm
2016/08/26

準備だけは(^^♪

つり橋を渡れって言う声がバンバン聞こえてきましたので、その気になってきました(笑)

こけないためには、まず丈夫な靴だと思いまして、買ってきました!
色んなメーカーを試しました。 有名なSalomonは足に合いませんでした、、、。
我々は登山はしませんから、起伏が乏しい、たまに岩場があったりするハイキング用です。

右が私ので85ユーロ、左が妻用、130ユーロです
いま、1ユーロが約114円、すごい円高になりましたね
ちなみに色にこだわらなかった私のは赤札特価で、妻は普通、、、(笑)

一年に何回履くかわかりませんが、形から入ってみました(笑)


滝を見に行くときにも履きます!!

あまりにも暑くなりましたので、せっかく買いましたが今日は出かけることを止めました、、、。
日よけを降ろし、家でゴロゴロしてます。

オマケ

シュロス イッペンブルク





エゾギク








去年50セントで買ったバラがまた咲いてます
70円のバラって言ってましたが、円高の今なら57円(^^♪

朝9時半ごろに撮影。以上、ソニA7 Ⅱ+ツァイス55mm


昼近くなって、この2つはキヤノン6D +EF100mm マクロL IS







2016/08/25

ギリシャに行ったつもり

買い物に出て、ランチは二人でギロスを分けて食べました。

今日もすごく日差しが強いです。
暑いので軽いランチにしました。

ピタパンに包まれたギロス、キャベツ、タマネギ、トマト、ツァツィキソースはニンニクが効いてました。



今、夕方5時すぎですが、我が家のテラスは気温34,4℃です。
室内24、5℃、外出時は日よけを降ろしてましたので、涼しいです。
2016/08/24

暑い一日でした

24日水曜日、イタリアで大きな地震が起こりました。
上空からの映像で倒壊した建物が多く、
被害にあった方々にお見舞い申し上げます。

熊本大地震のあとはまだ余震が続いてますし、
今年は地震が多いのでしょうか、、、。

朝から良く晴れました




今日はランチは買い物に行ったメッツィンゲンのお肉やさんで 
魚!のフライでした。ジャガイモと野菜のサラダ付きで5ユーロ(お得感あります)
お肉さんはチーズも売ってます。




テーブルがあって座って食べられます。新しく開拓したお店、気に入りました(笑)

アウトレットのお店はクーラーが入ってて涼しかったです(笑)
靴下とポロシャツを買ってきました。あ、リント(Lindt)のチョコは両隣にお土産にしました。


我が家の花たち

種から育てたエゾギク



アジサイの一種でノリウツギ(リトルライム)



ピエール

以上午前中に撮影



夕方に撮りました、 シュロス イッペンブルク

花はキヤノン6D +EF100mmマクロ L IS
2016/08/23

初ドライブ、アイプ湖

ココアを飲んで元気が出ましたので、湖畔を散歩です。
(アイプ湖はドイツです)




向こうに橋が見えます。あの辺りぐらいまでは行ってみましょうか♪












橋までやってきました。橋の右側がUntersee ↓です











透き通ってました



雲に隠れてますが、ドイツ最高峰 ツークシュピッツェ





白い建物は湖畔のホテル、さっきお茶したのもあの辺りです



戻っていく方向です



ツークシュピッツェまでは、ゴンドラで登れます。写真拡大でわかるかも?













青春だ~~♪

ちょっと良い場所では多くの人たちが水辺に降りて座ってました






この湖を1周するには7km、2時間と書いてあります
私らは橋の少し先まで(笑)



夕方15時半(たぶん)からは閉門22時まで2ユーロ




またオーストリアに入りドイツに戻ります



また つり橋の所です




ドイツ領に戻りました、「ホプフェン アム ゼー」です
文字通り湖があります
19時15分ぐらいに到着



アルプホルンですね(^^♪









適当に選んだレストランで夕食、道端に色んなレストランが並んでます

好きなだけ食べられるサラダ



子牛




豚のシュニッツェル



食べ終わったら夜8時半ぐらいでした




うっすらと明るい夏時間













この後、渋滞もなく帰宅しました♪
車が静かになりましたのでまた出かける日が増えるかも?(笑)

2016/08/23

初ドライブ(^^♪

22日月曜日、良い天気でしたので山間の方にドライブに行きました。

昼頃から出かけました。

ランチは、高速A7からちょっと降りてバーガーキング
フィッシュキングセット(マックで言うところのフィレオフィッシュ)


この日は渋滞はなくて快適でした。


写真は右下端クリックで大きくなります

遠くにお城が見えてきました。





左はノイシュヴァンシュタイン城、
右下の方に、ホーエンシュヴァンガウ上も見えます




St. Coloman(聖コロマン教会)







17世紀にこの形になったそうです。バロック様式です


中に入ってみます







祭壇右




聖人コロマンの像






祭壇左









天井



また来ます





ここからお城を遠くに眺めます



近くまで行きました
妻が走る車の中から撮ってます




お城の近くまで行って、車からは下りずに戻ってきました



これからオーストリアの方に行きます、途中のフュッセンです
走る車の中から妻が撮ってます






ロイッテからオーストリアに入りました

夫婦岩か??(笑) つり橋がかかってました。
まだ行ってませんが、次回は渡ってみたいです
2014年に完成

左右の山の上に廃城がありまして、それを結んであります
長さ(翼長)403m、歩行者専用つり橋で世界一



快適です、車は長くなった分、乗り心地が非常によくなりました












行きついた先は、アイプ湖(Eibsee)


湖畔ホテルがありました
4時半ごろ着きましたので駐車場も空いてました



ボート乗り場がありました








湖畔のカフェで、ココアと



アプフェルシュトゥルーデル,
バニラアイス付きを二人で分けました

観光地で食べた中で、イマイチの部類に入りました、、、、(笑)
中身がすごくベタベタしてました


一息ついたことですし、湖畔を少し散歩しましょう♪

続きます