FC2ブログ
2016/11/22

小鳥のシーズン

寒くなってきました。

我が家の餌の木?にもアオガラ、シジュウカラなどがやってきます(^^♪


アオガラ



シジュウカラもやってきました










ゴジュウカラ











アオガラ









今日は曇り、でも気温は10℃ぐらいはありました。暖かかったです。
2016/11/22

秋休み中の一日、パトカーに止められる、、

バイオリン博物館、ここまで回ってきた時には閉館してました。































山肌の影にある小さな白は昨シーズンの雪の残りかもしれません


日も落ちてきました、帰途につきます













また一部オーストリアを通り










夏に渡った、つり橋です(^^♪







フュッセンの方に戻ってきます











お城の下の駐車場に止めました
この時、事件が~~~

後から来てる車にクラクションを鳴らされて
「人が歩いてるからゆっくり走ってるのに、何だ、バカヤローが」っと思って
後ろを見たら、フロントガラスになんか文字が出てて、タクシーが急いでるのか?なんて思ってよく見たら、警察でした。

警察が急いでるのか、って思って止めたら、横にパトカー止まりました(笑)
私を追っかけてきたようです。ま、そこ200mぐらいですが。
なぜか??
実は、最初に止めようとしたところ、
改修で閉店中のホテルの前に丁度止めごろの場所がありまして
そこに置いて降りたら、駐停車禁止の看板がありました。

まあ、祭日の夜6時過ぎに、見回りは来ないだろうとも思いましたが、
ちょっと先に大きな(夜は)無料駐車場があるので、すぐそこに移動したんです。

私が出ていくところを丁度取り締まりに来たパトカーが見ていたそうで、
「こんばんは~警察です。ドイツ語分かりますか~?」

「はい、もちろん」

「なんで止めたか分かりますか? いま、あそこに止めてましたね?」

「あ、止めたら駐停車禁止の看板があったので、すぐこっちに移動したんです」

「そうでしたか、あそこは観光バス専用で、バスが止められなくて困ると言う苦情が多いのでこうやって見回ってるんですよ。」

「なるほど、そうでしたか。免許証、身分証明書みますか?」

「いやいや、結構です。それではお気をつけて」

ビックリしましたが、即解放されました(笑)

パトカーは、その駐禁場所に戻って切符切ってました














急いで戻って行ったのは、これらの車を取り締まるためです。
止めてたのはドイツもですが外国ナンバーも居ました
看板は世界共通?

止めやすいんですよ、ホント(笑)

しばらくビックリした~~って笑い話でした。



2016/11/20

秋休み中の一日、その3

続きです、この日は、ほんと良く晴れてて汗ばむくらいでした。

ミッテンヴァルトの山、カルヴェンデル


















庭がきれいでした










正面が、お昼を食べたところです






































教会の奥の方へ







































2016/11/19

秋休み中の一日、その2

11月1日、この日は我が州は祭日でした。

朝は霧が出てましたが天気予報を信じて遠出しました(^^♪



1時間ぐらい山の方に走ったら、晴れました
面白い3輪バイク?が走ってました



お馴染みの写真です、、
ノイ シュヴァンシュタイン城






ホーエン シュヴァンガウ城
(ワーグナーが何度も泊まったそうです)





















フュッセンを横目で見つつ、オーストリアの方へ





ちょっとオーストリアを走ります。
オーストリアはガソリンが安いので給油とトイレ(^^♪






またドイツに入り目的地、ミッテンヴァルトへ到着です
(国境が曲がっててそうなります)



天気が良くて、ポカポカ陽気、素晴らしい景色が楽しめました





























鶏が回ってました~~美味しそう!!








この建物はかつては郵便局、
ゲーテがイタリア旅行する際に泊まったと書いてありました








教会前に、この村の看板、
ドイツバイオリン制作の祖と言われてるクロッツの像
























お客様をお連れしてましたので、せっかくなので名物を(^^♪

ちょっと遅めの昼食です
ブレッツェルに甘いマスタードが付いてきます

天気が良いので 生憎、喫煙のテラス席しか利用できず、、、。
隣のテーブルからタバコの煙が来て閉口しました、、、。ドイツは屋外は喫煙可です。

バイエルン名物、白ソーセージ






皮は食べないって、ドイツ人に教えてもらいました。
甘いマスタード、なんとも言えず甘いです(笑)


一息つけたので、また散歩です(^^♪
続きます
2016/11/16

秋休み中の一日

この日もよく晴れてました。

遠出しようかとも思いましたが、近場で散歩でした。

初夏の頃にも行きました、アヴェ マリア教会です















今回は、教会の周りを重点的に(^^♪






↑ ↓聖アンナの泉







ルルドの洞窟、フランスのルルドを模範にして作られてます






前出の大きな教会の大本
9世紀ごろに木製のチャペルができたそうです














下りてきました


愛車も一緒に(^^♪



以上、ソニーA7 Ⅱ+ ツァイス16-35mm


これよりキヤノン6D+タムロン24-70mmです













↑の中は↓






















空の散歩を楽しんでる人たちもいました



タムロンレンズは重いので6Dを持ち出す機会が減ってましたが、悪くないですね~







2016/11/15

ほっと一息

先日、非常にうれしいものを頂きました(^^♪

その一部ですが、
お手製の敷物と井村屋のどら焼き(^^♪



美味しくいただきました(^^♪

朝は寒くて午後から雨になってます、、。


2016/11/15

ブドウ畑の丘

ライン川を渡って、ドイツへ戻りました




南ドイツのワイン産地、カイザーシュトゥールです。
昨年も行きました













































日の当たり具合がいろいろ変わりました



下りて行きましょう
















ブドウ畑を見た後は、この村の組合でワイン試飲です♪
試飲は無料
7本買ってきました、それでも5000円しないぐらいです


好みで、お気楽な(安いとも言いますが・笑)赤1本に白6本となりました
栽培してるブドウは赤の方が多いです


仕上げは、いつもどおり
日下部さんのお鮨でした~~
フライブルク近郊のUMKIRCHにあります



タイレストランと同居です♪









追加、太巻き



追加
うに~~



追加 
白身の昆布締め~


鮨・日下部を目的に景色を見に行く感じです♪
大満足で帰途につきました。


2016/11/14

リクヴィール続き

今回も妻の写真です オリンパスOMDーM5Ⅱ+12-40mm Pro










ワインもブドウも売ってました♪





カエルですね!
カエル以外もありました。入ってませんがメニュー見ました(笑)











可愛いけど、時間が分かりにくい、、、(笑)







































村の塔の外に出ました、村役場の正反対になります
ここから6枚はソニー7Ⅱです











以上6枚ソニー







また村の中に戻って







駐車場に戻ってきました
















ライン川を渡りまたドイツに戻りました!


リクヴィール編、終了です
2016/11/13

またリクヴィールの村

今回は妻の撮影で、オリンパスOMD・M5Ⅱ+12-40mmProです




























チーズやさん、においがぷんぷん~~(笑)



プラスチックの花でした
じゃなくて
妻曰く、ガラス、クリスタル専門店の窓にあったのでガラスに違いない!
説得力ありますね(笑)


















村役場から外に出て



周辺







また村の中に戻ります












2016/11/13

リクヴィールに入るまで

記事の時間が前後しますが、今回、フランスには「はしけ」で渡りました。

ま、これには深いワケがありまして、、、
妻のナビで向かった先に橋が無くて「はしけ」があったわけでした(爆)

休暇中の遠足、お天気に恵まれました




ライン川を渡ります。ちなみに無料でした!
待ち時間皆無、並んだら即、乗船。
車にのったままで移動

私は2列目の先頭
3列目は空列、満車にならずとも出発



いつの間にか、動き始めてました。



あっという間に向こう岸、フランスです
5分も乗ってたかどうか??




フルアクセルで一番で下船しようとしても、駄目でした(笑)
ちゃんと、最初に乗った車の列の遮断機だけが開きました







向こうに待ってるベンツが見えます
無料というのにびっくりしました。

楽し体験でした。
ただ、ハイシーズンは混むかも、、、

走ってる車の中から妻が撮ってます


しばらくすると、ブドウ畑
遠くに、オーケーニッヒスブール城が見えます










途中の村













リクヴィールの村が見えてきました





入って行った村の壁の上に子猫ちゃんが(^^♪